スタッフブログ

面白い建物、出来上がりました

 | 住宅以外 | 新築

こんにちは。

少々、ブログをご無沙汰してしまいました。

さて、本日は住宅以外になりますが、

本社施工の出来たてほやほやの建物を紹介したいと思います。

大町市にある「マルキタ家具」様です。

設計・監理は大町市にある「竹内設計工房」様になります。

marukita030.jpg

▲外観:お施主様のこだわりで、古材をたっぷり使っております。

    目を引く建物です。

***

こちらの建物、とっても面白いです!!

設計者様の工夫は勿論、

施工側もたくさん工夫をしています。

建築に携わったことの無い方も、

仕上げ材などから面白みが伝わってくるのではないかと思います。

marukita011.jpg

▲内壁の合板も見どころ!だと勝手に思っています。

写真は省きましたが、トイレもお洒落に仕上がっています。

marukita006.jpg

▲天井の仕上げは吹付のウレタンに黒の塗装を施したもの。

***

自分の所属している会社のことをいうのもなんですが、

弊社は本当に仕上がりが美しいと思っています。

現場担当のスタッフは、「どこも同じじゃないの?」と言いますが、

私が今まで見てきたものの中では断トツだと思っています。

(設計事務所へ過去に勤めていた経験があり、様々な建物を見てきました)

弊社の現場スタッフもさることながら、

弊社に協力してくださる職人さんが大変素晴らしい仕事をしてくださっているのだと思います。

とても有り難いことです。

是非、仕上がりを多くの方に見て実感して頂きたいです。

***

「マルキタ家具」様も、

弊社の携わる物件に、大変素晴らしい家具を提供してくださる会社のひとつになります。

是非、家具と建物を見に遊びにいらしてください。

きっと、色んな発見、あると思います。

坪井

土蔵を改修し、車庫に生まれ変わりました!

 | 改修

こんにちは、社長の大八木です。

松本市の「かわかみ建築設計室」の指導を戴き、

市内にある民家の土蔵の保存修理工事を致しました。

高橋邸土蔵改修1

高橋邸土蔵改修

現状での使い勝手を良くするために、1階を車庫に変更したものです。

お客様からは、

「壊さなくて良かった、亡くなったお爺ちゃんもきっと喜んでくれる」

とおっしゃって頂きました。

*****

当社は、NPO法人「信州伝統的建造物保存技術研究会」に所属し、

郷土に残る伝統的建造物・歴史的景観を後世に伝えていくために、

大勢の仲間と研究を続けています。

この活動は、私たちの知識・技術の向上にも大いに役立っており、

今後も勉強を続けていきたいと考えています。

***

現在、「国宝」仁科神明宮において、

今年の11月に行われる式年遷宮に向けて、拝殿等の保存修理工事を行っています。

完成は10月中旬の予定で、弊社の成沢係長が担当しています。

仁科神明宮の記事はこちら→クリック!

''優しく・力持ち''と社内で皆に支持される成沢がご案内いたしますので、

現地にお立ち寄りの際は、お声をかけて頂ければと思います。

*****

社長(大八木)

春の訪れとエキナセア

 | 日々の出来事 | 求人

こんにちは。

社長の大八木です。

2月も終わり、ようやく春ですね。

ここ数年は雪が少なく、この冬も大いに助かりました。

でも、地球温暖化の影響だとすれば、何やら手放しでは喜べません。

***

昨年の秋、自宅の花壇に「エキナセア」という耐寒性の宿根草を植えてみました。

秋植えにして冬越しすると、

株自体が一度リセットされて新しい環境にあった丈夫な株に育つそうです。

花上がりがとても良く、初夏から秋まで次々と咲き続ける宿根草で、

今からとっても楽しみにしています。

▼こんなお花が咲きます

4abdcb53fba4a9a10117f96fdb0c314c_s.jpg

そういえば、4月には「北アルプスからの贈り物・信州花フェスタ2019」が、

松本平広域公園と国営アルプスあずみの公園で開催されます。

今から気持ちはすっかり春ですね。

***

4月といえば、当社は「働き方改革」に向け、より良い職場環境を求めて新たな一歩を踏み出します。

もちろん、求人の募集もしております。

興味のある方、私たちの仲間に加わって頂ける方、

是非、ご連絡をお待ちしております。

社長(大八木)

上棟式の飾りのこと

 | 工事 | 日々の出来事

19021401.jpg

O様邸の小屋裏に、上棟式で使用されたものが取り付けられています。

大工さんによって、飾り方等それぞれあるそうです。

***

上棟式とは、無事に棟まで出来上がったこと、今後も建物が無事であることを願う儀式です。

餅まきまで行う方もいらっしゃれば、簡易的な場合もございます。

私はアラサーと呼ばれる年代ですが、

子供の頃に何度か近所の方の餅まきを体験しており、

上棟式というものには、餅まきを介して触れておりました。

あくまで私の周辺の話ですが、成人してから「餅まきを行う」ということを聞いたことはありません。

今のお子さんは、そのような行事に触れることも少なくなってきているのかもしれませんね。

簡易的でも、このような風習が続いていくことは素敵だなと思っています。

***

無事にO様邸が完成し、ここで素敵な暮らしが続きますよう、

神様と一緒に社員一同願っております。

坪井

国宝や重要文化財の工事も行っております

 | 住宅以外 | 改修 | 日々の出来事

こんにちは。

本日は、「おおやぎさんち」から少し離れたお話しをさせて頂きます。

おおやぎさんちの親会社の大八木建設では、

現在『国宝 仁科神明宮』の式年造営の工事を行っております。

その様子がTVで放送されました。

6.jpg

▼例えば、こんな工事が行われております。

4.jpg

▼この工事を担当する弊社ベテランスタッフもインタビューに答えております^^

5.jpg

▼やはり、国宝。プレッシャーは半端ないようですね。

一旦、工事は一区切り終えたようで、ホッとしたコメントも。

2.jpg

まだまだ工事は始まったばかり。

このような工事のご縁を頂いていることに、社員一同大変感謝しております。

3.jpg

弊社では大町市美麻にある、

重要文化財『旧中村家住宅』の修繕工事なども担当致しました。

(大町市HPにて、どんな建物かご覧いただけます→クリック!

弊社には、このような建物の工事を行うベテランスタッフがそろっております。

住宅においても、そのノウハウを生かしてまいります。

今後とも、「大八木建設」ならびに「おおやぎさんち」を宜しくお願い致します。

社員一同

S様邸の書斎の内装材を検討中です

 | 新築

こんにちは。

S様邸の新築工事が着々と進んでおります。

お施主様、現場管理の者から、

「建具だけは決まったので、それを元に内装案を出してくれない?」

とのリクエストを頂きましたので、そちらをご紹介させて頂きます。

ちなみに決定した建具はパナソニックの黒い建具。

それに合わせて、サンプル等を引っ張り出して、

どうしよう、ああしよう、と考えながらイメージ図を作成します。

お施主様がお好みの色合い、黒・グレー・白のモノトーン系で全体をまとめてみました。

P1020030.jpg

カーペットの色は、部屋が重くなるのを軽減させたかったので、

青みがかったグレーをチョイスさせて頂きました。

さてさて、最終はどんなお部屋になるのでしょう。

とても楽しみにしています^^

坪井

こんな家庭に溶け込むお家をご提案していきたい

 | 日々の出来事

こんにちは、社長の大八木です。

先日、懐かしい歌を耳にしましたので紹介したいと思います。

「せまいながらも楽しい我が家~^^♪」、皆さんは聴いたことはありますでしょうか?

そうです、『私の青空』です。といっても知っているのは60代以上でしょうか?

この歌は1928年にジーン・オースティンの歌唱で大ヒットし、

当時500万枚を超える売り上げを記録したそうです。

日本では「エノケン」こと、榎本健一さんの歌が有名ですが、

2010年には石川さゆりさん、2016年には大瀧詠一さんがカバーしました。

「夕暮れに仰ぎ見る 輝く青空

 日暮れてたどるは 我が家の細道

 せまいながらも楽しい我が家

 愛の日影のさすところ

 恋しいいえこそ私の青空」

1154050.jpg

なんとも微笑ましい暖かな家庭が目に浮かびます。

いつの時代でも変わらない夢のマイホーム、そして家族の団らん...。

新築・リフォーム、皆様の夢の実現に

「おおやぎさん家(ち)」、リクシルリフォームショップ大八木建設安曇野店を

どうぞ宜しくお願い致します。

社長(大八木)

金物にも断熱材

 | 工事

こんにちは。

建物の外周りに何かしらの断熱材を施すことは、おそらく多くの方がご存知のことと思われます。

金属は熱を伝えやすいので、外部と内部の温度差で結露が生じることが考えられます。

外周りに接する金物にも可能な限り、断熱材を施します。

▼Before

RIMG0172.JPG

▼After

RIMG0186.JPG

白く、モコモコっとなっている部分が、金物を覆うように発泡ウレタンを施した部分です。

施工前と施工後の写真の場所は違っているのですが...、

こんな部分にも断熱材を施していることが伝わりますでしょうか。

ちょっとした気配り、大切ですね。

坪井

新年のご挨拶と安全祈願祭

 | 日々の出来事

明けましておめでとうございます。

昨年は多くのお客様に始め、多くのご関係者の皆様に大変お世話になりました。

昨年に「おおやぎさんち」をオープン致しましたが、

おかげさまで新しい年を迎えることができましたこと、大変感謝申し上げます。

より一層、お客様が満足できるものが提供できるよう、努めてまいりたいと思います。

***

本日、弊社は仕事始めとなります。

仕事始めに、弊社では「安全祈願祭」という恒例行事があります。

読んで字のごとく、事の安全を祈願するものです。

朝から社員全員で準備を行い、神主様に祈願して頂きます。

▼「安全祈願祭」の直前の様子

P1020025.jpg

私共の仕事は、工事現場等といった危険要因が多い環境にあります。

そのため、社員個人はもちろん協力業者様の安全管理も大変重要な業務のひとつになります。

協力業者様に安全に働いて頂き、

最終的に気持ち良くお客様の手に渡りますよう、

今年も引き続き、安全管理に努めてまいります。

***

今年も「大八木建設」ならびに「おおやぎさんち」を

どうぞ宜しくお願い致します。

2019_安全.jpg

社員一同

住宅の増改修の打合せ内容の一部をご紹介します

 | 改修

こんにちは。

住宅の2階の増改修を計画しています。

ご要望はといいますと、

ご夫婦とその御子息夫婦+お子さんが同居で暮らされるお宅で、

2階を若い夫婦が使用する部屋に増改修したいという内容です。

ちなみに、木造で、和風の内装のお宅になります。

***

打合せは、主に平面図を元に進めていきますが、

イメージをより伝えたい場合は、パースを持参します。

■1回目の打合せ時

P1020020.jpg

■2回目の打合せ時

P1020019.jpg

最初のご提案と2回目で、

改修プランが大きく変わりました。

2回目で方向性が見えてきましたので、

次回の打合せ時に変更したプランと合わせて、お見積書を持参します。

今回は、このような流れで進めさせて頂いております。

***

リフォームや増築、減築等、承ります。

ご興味ございましたら、是非お問い合わせください。

スタッフ一同、お待ちしております。

坪井

1

ページのトップへ